京都岡崎「豆狸」 アクセスマップ お問い合わせ
ご案内
お料理
観光地図
お問い合わせ
index
京都岡崎「豆狸」
洗練の京料理を心ゆくまで

訪れる方々の品性が偲ばれるような、端正にして高級感あふれるたたずまいのお食事処「岡崎茶寮 豆狸」。知恩院、南禅寺平安神宮、岡崎公園、京都美術館、哲学の道など、名所旧跡のすぐそばに位置する「岡崎茶寮 豆狸」は、京都を訪れる方々の憩いのひとときを思い出深く、華麗に演出いたします。海の幸、山の幸それぞれの旬を彩り豊かに盛る、洗練された京料理・お食事の数々に、あなた様もきっとご満足いただけるものと存じます。お出しするお食事の一つひとつに、精一杯のおもてなしの気持ちを添えて…。これが私たちのこころです。 

Facebook page 開設いたしました。https://www.facebook.com/okazakisaryou

※平成29.8月の営業のお知らせ

7(月)14(月)21(月)28(月)を休ませていただきます。

※平成29.9月の営業のお知らせ

4(月)11(月)19(火)25(月)を休ませていただきます。

     近隣のイベント情報

●2017/03/24(金)〜2017/04/21(金)『漢字3千年展 漢字の歴史と美』京都市美術館にて 日本で初となる「漢字」をテーマにした展覧会です。漢字の歴史と美の変遷を探るとともに、漢字にまつわるエピソードを紹介。

●2017/03/25(土)〜2017/04/09(日)『岡崎桜回廊ライトアップ・夜桜運行』 京都を代表する文化・交流ゾーン岡崎では、今春も桜、十石舟、美術館や動物園、文化施設の催しなど、岡崎ならではの見所がいっぱいです。「桜ライトアップ」と「十石舟」が織りなす疏水に映る幻想的な夜桜、船上からの岡崎の夜景をじっくりお楽しみください。

●2016/10/04(火)〜2016/12/04(日)『伊藤若冲』展 京都市美術館にて、詳しくはhttp://www.mbs.jp/jakuchu-kyoto/にて

●2016/07/01(金)〜2016/09/04(日)『ダリ』展 京都市美術館にて、詳しくは、http://www2.city.kyoto.lg.jp/bunshi/kmma/exhibition/2016_3_fiscal_Dali.html にて

●2016/03/19(土)〜2016/06/05(日)『光紡ぐ肌のルノワール』展 京都市美術館 世界中のルノワールの魅惑的な女性像を集めた展覧会が開催されます。

●2016/3/1〜5/8までの間、京都市美術館にてモネ展が開催されています。「印象派」の名の由来となったモネの《印象,日の出》から晩年の「睡蓮」や「日本の橋」を描いた連作にいたる約90点により,モネの芸術の本質にせまる。
詳細は www.ytv.co.jp/monet/info/index.html にて

     『当店の自慢』

● お店には、魚が群れ泳ぐ大生簀があり、お客様からの注文後すぐに生簀からすくい調理するので、新鮮絶品の魚貝を御召し上がることができます。アジ、鯛、サザエ、アワビなどの魚を単品でもご注文いただけますし、御膳もあるのでランチに喜ばれています。

● 南禅寺そばの当店では、南禅寺御用達豆腐を使用したお料理(湯豆腐や、豆腐デザートなど)を、京都を感じていただきながら、御召し上がることが出来ます。

● 京都市動物園(途中入退園可能)のすぐそばですので、園内のご観覧にお疲れになられたら、ご休憩に当店のお食事をお楽しみください。お子様に喜んで頂けますよう、皆様に好評のおもちゃ付きお子様ランチ、また、離乳食(既製品)もご用意いたしております。お母様もゆっくりお食事していただけますよう、お座敷がございますので、安心してお食事していただけます。

● カウンター席・お座敷・掘りごたつ式テーブル席・ソファー席・半個室・完全個室200名様収容舞台付き宴会場と、多種多様なお席を設けておりますので、お客様のあらゆるご希望に沿うことが出来ます。

● お店の前には琵琶湖疏水が流れ、店内には、京都の庭師に作庭していただいた、3つのお庭がございます。それぞれ違った趣のお庭ですので、お庭を見ながら、京都の風情をお楽しみいただきながらお食事していただけます。

● 当店の駐車場は大型バス4台駐車可能で、普通自動車では、20台の駐車が可能です。ご予約時にご相談いただけましたら、スペースの確保をさせて頂きます。※お食事以外の駐車場利用には、ご遠慮いただいております。

平安神宮 金地院 南禅寺
豆狸
copyright
トップページ